堂々と生きていく

こんにちは。

一昨年、統合失調症と診断され、それを受け入れた時、大切な人に手紙を書きました。

精神障害者となってしまったけど、堂々と明るく生きて行きますので、ご心配なく、と。

その時は本気でそう思っていたけど、絶望のど真ん中にいた時にその言葉は、精一杯の強がりだったんだろうな。。。という気がします。

明るく楽しく、堂々と粛々と生きていこう!

今もその気持ちに変わりはありません。

卑屈になることなく、悲観することもない。

何も特別なことはなく、今までどおりに生きて行く、

私にとっては、そんな意味かな。

あの時に書いた、精一杯の強がり、

その強がりに支えられて今日まで来れたように感じることもあります。

私に強がりを言わせてくれた彼らに、

心から、感謝です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>